13878-64Vacuum Places Improved 1.2 (2012/5/22現在)
firefox高速化アドオン
by Luca Niccoli

Vacuum Places Improvedは
firefoxのブックマークや履歴に関する情報を掃除して最適化することによって、
firefoxを高速化するアドオンです。




Vacuum Places Improvedは、firefoxに内臓されるデータ「places.sqlite」を改良してくれます

places.sqliteには、ブックマークや履歴、faviconなどの情報が入っていて、
それを削除や最適化することで縮小することが可能になります。
※履歴、ファビコンの情報は消えてしまいますので困る人はバックアップを取るかインストールしないようにしましょう。
ブックマークは消えません。


places.sqliteは、windowsなら次のディレクトリにあります

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\****.default

サイズは、人によっては、10~100MBぐらいでしょうか、100も無いでしょうけれど,,,
自分も昔、firefoxのプロファイルのフォルダサイズが異常に大きいのに気づいて、
調べたところplaces.sqliteがかなりの容量を占めていました。

手動で削除する方法も無くはないですが、面倒だし不安なのであまりオススメできません。





ダウンロード設定

まずはVacuum Places Improved :: Add-ons for Firefoxに移動

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/vacuum-places-improved/
インストールして再起動しましょう。

起動すると、次のような設定画面が表示されます(色が黒いのは私のテーマ[NASA Night Launch]のためです)

cap-Vacuum Places I000

hide status bar icon ではステータスバーのアイコン13878-64を隠すことができます
チェックを入れないとアイコン13878-64が表示され、クリックするとすぐにplacesの掃除がはじまります。

Show the icon after starts ...(省略)
は最後のクリーニングが終わってから後にアイコンを表示する、というものです

Automatically clean places は[places.sqlite]の掃除を自動でする設定です。
下の数字を入れる欄は、firefoxを回起動する毎に[places.sqlite]を掃除する、という設定です。